相撲批評クラブ ひげ庄之助

明治時代からの相撲が好きです。

高砂部屋2

その後高見山朝潮→前田山→朝潮→富士錦→朝潮朝赤龍と続く。

アウトロー力士はどの時代もおり大関2代朝潮は大の博打好き、巡業でも構わず博打を打っていたとか。今ならば賭博で逮捕かも。

男女の川は横綱昇進後不成績を続け、一代年寄制度を創設し引き摺り下ろすように引退させられた。理事にもなったが協会に関心なく廃業。職を転々とし晩年不遇だった。

前田山は現役時代より粗暴な性格。ヤクザと喧嘩し腕に跡が残った。突っ張りを得意とし横綱昇進時も但し書きがつく程で結局休場からの野球観戦が元で強制引退。年寄としては育成能力を発揮した。

朝青龍は言うまでもなく不祥事のオンパレード。結局まともな引き際とならなかった。

朝乃山はこの系譜に仲間入りはないと思われたが処分力士の一人となる。

ある意味自由主義高砂の伝統か。小錦白田山暴力団絡みの不祥事があった。