相撲批評クラブ ひげ庄之助

明治時代からの相撲が好きです。

不良力士

大関朝乃山がガイドライン違反行為で休場。出場停止等の処分見込みとか。

大関として前途を期待された力士がこれでは悲しいもの。トランプ大統領杯を平幕優勝で授与された時から順風満帆ともいえたが、歯車が狂い始めた始まりか。

阿炎の事例に似るが横綱大関はかつて評議員として理事選の投票権もあり、いわば協会の統治に間接的ながら参画する立場であり準年寄的存在であろう。いち関取以上に責任ある行動と発言が求められる地位である。

かつての横綱玉錦、前田山、大関若羽黒、古くは大関大達など品行方正に程遠い力士もいたが…

朝乃山にもその自覚が欠けていたと言わざるを得ない。