相撲批評クラブ ひげ庄之助

明治時代からの相撲が好きです。

若年寄ランキング

藤ノ川 豪人 26歳1か月

② 若見山 幸平 26歳7か月

大受 久晃 27歳2か月

松前山 武士 27歳5か月

⑤ 宇多川 勝太郎 27歳7か月

⑥ 金剛 正裕 27歳8か月

⑦ 千代櫻 輝夫 28歳1か月

⑧ 栃富士 勝健 28歳3か月

⑨ 開隆山 勘之丞 28歳7か月

 大乃国 康 28歳9か月

北勝海 信芳 28歳10か月

前乃臻 康夫 28歳11か月

定年制以後の若年年寄襲名ランキング。28歳までで以上の通りか。

停年まで全うしたのは3人、在職者が2人。ほぼ昭和期に全盛期であった力士だ。近年は20代の年寄襲名はほぼなく30前半も減っている。私見としては力士寿命の長期化のほかに中卒入門の減少も大きいか。

宇多川、開隆山は糖尿病で廃業、ともに40代で他界。開隆山は酒豪で知られ、これまた酒豪だった房錦と頻繁に飲んでいたが、房錦も糖尿病から廃業し57歳で他界。

近年の力士長寿命化は昭和期より健康に気を遣う力士が増えたのもある。昔は破滅型の力士も多かった。