相撲批評クラブ ひげ庄之助

明治時代からの相撲が好きです。

九州 続き

十両大鵬孫の王鵬が好調で全勝。ようやく大器開眼か。これまで腰が高くそこを突かれる相撲も多かったが腰もしっかり降りている。得意は突き押しのようだがまだ四つと押しが半々のような相撲で自分の型が定まっていない印象。炎鵬は相撲を覚えられ4敗。じりじりと番付を落としている。相撲のスタイルを変えなければ厳しいだろうがあの体ではどうなるか。期待の北青鵬は初日早々出鼻を挫かれた。これまでも不運の印象あるが今後どうなるか。