相撲批評クラブ ひげ庄之助

明治時代からの相撲が好きです。

九州場所

九州場所も9日目が終わったが何か興味が湧かない。戦前の予想通り照ノ富士が盤石で貴景勝も好調。謹慎から戻ってきた阿炎にベテランの玉鷲。気のせいか淡白な相撲が多い。

2年ぶりの九州で疲れもあるかあっさり決まる。さらに北の富士が言っていたように勝負判定の不可解な面がなおのことモヤモヤ。髷掴みは勝負が決まる直前のみ反則としていたのでは。逆の立場であれば物言いがついたかと言えば疑問。貴景勝を勝たせたい協会の思惑が動いたと邪推したくなる。不満を言っていた逸ノ城は今日は無気力な相撲であっさり黒星。