相撲批評クラブ ひげ庄之助

明治時代からの相撲が好きです。

武蔵丸50歳

横綱武蔵丸が50歳。優勝12回は現協会年寄の中で最多。確かにそうだが影が薄い。

同時代の横綱も次々と協会を去り、武蔵丸の次は稀勢の里。この2人に対戦すらゼロ。

日本語能力も影響してそうだが監察委員が長く、理事はおろか役員待遇も怪しい。本人は枯淡としてる?

元々出世欲が低いか武蔵丸親方で5年が過ぎ、満了間際に振分を借株で襲名、年寄欄の最下位に記載された。元横綱では古今東西なかった事例では?

白鵬の土俵態度も早くから注文を付けていた。直言する解説、講評は気分がいいもの。

幕内力士を一人育成できれば協会内の地位も向上すると思うが、弟子運もよくなくどうなることか?